アイドル市場の変革「世界を視野に入れた本物志向」としてNiziUがYahoo!トップニュースに登場

アイドル市場の変革

K-POPネイティブ世代の台頭で変革するアイドル市場 もはや日本デビューを望まない若者たち

引用元:K-POPネイティブ世代の台頭で変革するアイドル市場 もはや日本デビューを望まない若者たち

Yahoo!のTopニュースにNiziUを題材として記事が登場

Yahoo!のトップニュースは、ネット最新のホットニュースを生み出す場所として、広く認識されている。メディアに出演する人達でさえ「ネットニュースになる」「Yahoo!トップニュースになる」などと口にすることも多く、1つのステータスでもあり、1つの指標でもある。

 

Yahoo

引用元:https://www.yahoo.co.jp/

記事の内容

記事内容としては、ネガティブでもなく比較的ポジティブな内容。

日本のアイドル市場は枯渇状態になり、地下アイドルまで数えると無数のアイドルが存在しておりまさに群雄割拠

そんな中、今のトレンドの象徴とも言える存在が「NiziU」である。

NiziUは海外進出の実績が豊富な韓国事務所からのスタート、さらに「サバイバルオーディション」というコンテンツからのスタートである。サバイバルオーディション番組は日本でも「ASAYAN」など以前に流行した経験あり、「友情・努力・笑顔」とまさに「週刊少年ジャンプ」同様、日本受けは約束されたような番組である。

そのような経緯もあり、圧倒的な支持を得た「NiziU」は日本芸能界ではなく世界を目指す。

NiziUニュースの最先端

そんな記事を報じているのは「OriconNews」

Nizi速報でも度々引用することも多いのがOriconNews、大手メディアの中で最もNiziUを報じている印象があります。最新情報から初心者向けの記事まで幅広く、何よりもOriconと言えば「音楽ランキング」であり音楽に関してのデータは膨大である。

OriconがここまでNiziUに注目をする理由はやはり今後はNiziUが音楽業界を筆頭するアーティストグループとなると見ているのではないでしょうか。

aa

 

aa2

ソンムル企画
第2弾プレゼント企画

まだまだ高確率!フォローとリツイートだけで販売終了したNiziU公式グッズ「シュシュ」が3名様に当たる(応募は9/30まで)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているNizi速です。
WithUダブル会員・推しはMAYAとNINA

応援勢です
ライブ感想やグッズ交換、プレゼント企画ができたらいいなと・・・

Twitter